メンタルズノンノン

メンタルズノンノン 

Mental's Known-non

「双極アイドルちこ」に学ぶカジュアルとドレスの「ミックス」

“ファッションは精神安定剤 洋服は向精神薬” Yokkoi41です。

 

「双極アイドル」としてメンタル疾患についての情報発信をされているちこさん(ちこ@双極アイドル (@chiko_bd2) | Twitter)という方がいます。

病気垢の人なら一度は目にしたことがあるかと思います。

 

「双極アイドル」とは

https://3.bp.blogspot.com/-Dy6-fyTJs1o/VcMmL_l74JI/AAAAAAAAweM/62T5eUl71a8/s400/idol_akusyu.png

こういうアイドルではないそうで…

双極性障害をもつ日本初のメンタル疾患持ちアイドルとして活動中。コミカルにメンタル疾患のリアルを発信(Twitterプロフィールより)

 

ピアサポートグループを立ち上げるなど、精力的に活動されています。

harenoko.lifemaster.info

 

今回この方を取り上げたのは、メンタルヘルスの啓蒙のため…ではありません。ファッションです。

https://harenoko.lifemaster.info/wp-content/uploads/2018/11/DDFAE565-CDA2-41D3-9200-CFACFDFD5184.jpeg

https://harenoko.lifemaster.info/wp-content/uploads/2018/11/DDFAE565-CDA2-41D3-9200-CFACFDFD5184.jpeg

 

Gジャンにタートルネックニットを合わせています。実はこれがおしゃれの本質なのです。

 

 

日本人にアメカジは似合わない

 

皆さんは、Gジャンには何を合わせますか?

 

インナーならパーカー、スエット、ロンT…

ズボンはチノパン、ジャージ

靴はVANSか何かのスニーカー

 

このへんでしょうか。

http://lymph-beautycare.com/wp-content/uploads/2015/02/5e775a6fe76af4c085d20f692aec6e06.jpg

http://lymph-beautycare.com/wp-content/uploads/2015/02/5e775a6fe76af4c085d20f692aec6e06.jpg

 

断言します。

似合うのはモデル体型のイケメンだけです。

 

テキトーに服を選ぶと自然と全身カジュアルになります。

これは1960年代にアメリカのファッションやライフスタイルが日本に隆盛した影響であるそう。

アメカジはアメリカ人がやるからサマになるのです。童顔・胴長短足の日本人がマネをすると、どうしても子供っぽい印象になり、違和感が生じます。

 

では、どうすればいいのか。

  • ジャケット
  • 白シャツ
  • スラックス
  • 革靴

 

などのスーツで使うアイテム(ドレスアイテム)を混ぜるのです。

 

■Check!

上記のような「スーツで使うアイテム」を、カジュアルの対義語としてドレスと呼びます
これまで「フォーマル要素」「スーツ要素」「大人っぽさ」などと表記してきましたが、以降「ドレスアイテム」や「ドレス要素」に呼称を統一します。頭の片隅に入れておいてもらえれば幸いであります。*1

 

ドレスアイテムの「タートルネックニット」

 

ちこさんがインナーに着ているタートルネックニット。こちらは「ドレス」に分類されます。*2

画像のように、ビジネスでも使われるアイテムです。

https://i.pinimg.com/originals/42/9d/73/429d739eada5da1862073fc6ac0a7532.png

https://i.pinimg.com/originals/42/9d/73/429d739eada5da1862073fc6ac0a7532.png

 

このように、「カジュアル」と「ドレス」をミックスさせるとおしゃれになるのです。

https://harenoko.lifemaster.info/wp-content/uploads/2018/11/DDFAE565-CDA2-41D3-9200-CFACFDFD5184.jpeg

 

「ミックス」の概念に欠ける日本

 

日本のファッションは精神医療と同様欧米より遅れています。

 

日本人は「カジュアル」「モード」「ストリート」などとジャンル分けをしたがります。

コーディネートはというと、パーカーにはジーパン、そしてもれなくスニーカーもついてくるという定番のハッピーセットのような着こなししかしません。

精神障害者=キ○ガイ、もしくはヤバいやつ」と一括りにして排除したがるのも近いものを感じます。

 

対して欧米はジャンル分けすることはあまりなく、

  • パーカー(カジュアル)にスラックス(ドレス)
  • トレンチコート(ドレス)ジーパン(カジュアル)

といったミックスの着こなしをします。「ジャージは運動用」「スラックスはドレス(スーツ用)」といった縛りにとらわれず、当たり前のようにロングコートにジャージを合わせます。(そもそもこれが本来のコーディネートの在り方なのです)

 

精神医療においても「脱施設化」で地域生活支援へとシフトしており、特にイタリアが精神病床数、自殺率ともに大幅な削減に成功しています。(Wikiより)

またイタリアはファッションでも、土臭いミリタリーアウターに清潔感ある白パンツを合わせて中和するし、ジャケパン(ジャケット+ジーパン)スタイルもお手の物です。異なるジャンルの服を組み合わせる「街着」としての文化が根付いているのです

 

http://fashion-gift.jp/wp-content/uploads/blog_img/o0320045613923220401.jpg

http://fashion-gift.jp/wp-content/uploads/blog_img/o0320045613923220401.jpg

https://i.pinimg.com/originals/05/3b/36/053b3664ba6001ee0926fea407a8ec23.jpg

https://i.pinimg.com/originals/05/3b/36/053b3664ba6001ee0926fea407a8ec23.jpg

 

日本ではまだまだ認知されていない「街着」「ミックス」の概念を取り入れると、一気に垢抜けておしゃれになります。

 

「Gジャンにはタートルネックニット」で覚える

 

組み合わせの例はこれから紹介していきますが、慣れないうちは「Gジャンにはタートルネック」をパターン化して覚えてしまうといいでしょう。他にはジーパンには革靴」はぜひセットで覚えて欲しいです。

 

「ミックス」を知るだけで差別化でき、おしゃれになります。ぜひちこさんスタイルを取り入れよう!

 

この本を参考に書いています

*1:アイテムの他にも、配色、シルエット、素材でもドレスorカジュアルに分類することができます。過去記事「病人らしい服装について本気出して考えてみたにて解説しています。詳しく知りたい人はご参照ください。

*2:「襟の高さ」でドレスに分類されます。これについてはユニクロ歳末セールの記事を参照してください。

ヨレヨレの服を捨てることの効果

きっかけはうつ病界のバズ・ライトイヤー*1錦山まるさんのこのツイート。

 

何か書けば大反響、うつマッピングに匹敵するバズりっぷりです。過去の名言ツイートbotまるるんず語録 (@marurunzmemo)」が本家よりバズることも珍しくなくなりました。

 

 

 …というわけです。ブログネタの提供ありがとうございます

 

 

服を買うために捨てる

これに尽きます。

「断捨離してスッキリ♪」という効果もあるとは思いますが…

 

 

病気垢の人は☝のツイートを見た人も多いのではないでしょうか。そしてムッとした人も

一見ぶっとんだことを書いてるような気もしますが、あながち間違いでもないんですよね。服を買って外見を整えて内面を変えるのです

 

basquecci.hatenablog.com

basquecci.hatenablog.com

 

さて、「メンヘラは服を買え」とあります。新しい服を買うために、ヨレヨレの服を捨てるのです

 

「もったいない」がもったいない

https://4.bp.blogspot.com/-Ubj217Kp6C8/VGX8szzAkbI/AAAAAAAApLQ/dMrxQrgJ6-o/s400/fashion_duffle_coat.png

欲しかった新しい服を買うと、気分が上がりますよね。

 

仮にあなたが、着なくなったヨレヨレのコートを「もったいないから」と、捨てずに置いているものとします。

もしZOZOTOWNで欲しいコートを見つけたら、どうしますか?

大半は「そういえば似たような服持ってるなぁ」と思って結局買わないでしょう。

しかし、その着なくなったヨレヨレのコートを再びクローゼットから引っぱり出して着ることはあるでしょうか? まずないでしょう。

 

「高かったから」「せっかく買ったから」と、捨てずにずっと場所をとって眠らせている。…ありがちです。が、実は捨てずに残していることのほうがもったいないのです

 

サンクコストから考える、捨てないことのもったいなさ

サンクコストという言葉があります。日本語では「埋没費用」といい、経済や投資用語として使われています。

 

説明には映画の例がよく使われます。

イオンモールに映画を見に行きました。1700円のチケットを買って見たものの、クッソつまらないゴミ作品でした。まだ上映して30分、終わるまで1時間半あります。さてあなたはどうする?

A:せっかくお金を払ったのだから、つまらなくても最後まで見る

B:さっさと出て他のことをしに行く(買い物、ゲーセン、帰るetc)

経済学的に考えると、正解はBです

 

1700円のチケット代はゴネてもどうやっても戻ってきません。なので、イライラしながら見続けるより、残りの1時間半で他のことをするほうが合理的といえるのです。「1700円がもったいない」と思うでしょうが、1時間半を有意義に使う機会を失うほうがもったいない(機会損失)のです。自由に使える時間を無駄に消費しているといえます。

 

これが服にも言えるわけです。

 

ヨレヨレになったコートは、千円でも1万円でも5万円でも、買った費用は戻ってくることはありません。ヨレヨレになったのが半年足らずでも5年間愛用してても、サンクコスト(コート代)は同じです。

 

「半年たってないのに…」

「長いこと着てて愛着あるから…」

 

こういう理由で、着ない服をいつまでも残しておく。

それは「欲しかった新しい服を買って、気分が上がる」という機会を逃しているのです。

 

「なんだ、気分だけの話かよ」と思った方へ、お金でも損しているという話をしましょう。

https://3.bp.blogspot.com/-0OFdjac3WHY/Vf-Zk0Rp6lI/AAAAAAAAyA8/Ci0Rbv0vsr0/s400/building_fudousan.png

家賃というのは、居住スペース全てに発生するものです。リビングやトイレ、風呂、冷蔵庫やテレビ、テーブルなどにも家賃がかかっているといえます。同様にヨレヨレの服にも家賃が発生しています。つまり、着ることのない服が占領しているスペース分を損しているのです

 

着ない服を処分して、新しい物を保管できるスペースを作るほうが得だと思いませんか? そう考えるとすごくもったいです。

(実家暮らしならピンと来ないかもですが、「限られたスペースをゴミが占領している」と考えてみてください)

 

なので、ヨレヨレの服が部屋のスペースを占領しまっていることのほうが実はもったいないのです。

これまで「ヨレヨレの服」と書いていますが、ヨレヨレでなくても着なくなった服はさっさと手放すべきです処分して空いたスペースに新しい服を収納する。そのほうがよっぽど合理的です。

 

捨てられないなら売ろう

https://1.bp.blogspot.com/-3A3eNVFKf4s/W5H_wvPeC6I/AAAAAAABOvc/Wkoa5Q9Up6Mv6ItPSpiPSiflV1c9eyiSgCLcBGAs/s400/fashion_fuku_yoreyore.png

捨てることに抵抗のある人は…売りましょう

セカンドストリートの店舗買取なら、どんなにヨレヨレでも買い取ってくれます。(リサイクル用で1着1円)僕もよく売りに出しています。

 

まだ使えそうな服ならメルカリで売るのもアリです。ブックオフなどは古着の出張買取サービスもあるし、ZOZOTOWNなら梱包用の資材まで提供してくれます。*2

 

着ない服は処分しましょう。そして新しい服を買いましょう。

 

この本を参考に書いています(サンクコストについての記述もあります)


*1:勝手に命名しました

*2:買い取り不可のブランドやアイテムもあるので事前に確認してください

【ユニクロ】1000円で手持ちのトップスを高見えさせる!

今回は号外記事です!(いつも不定期更新だけど)【注:12月13日までの歳末セールの期間限定値下げに合わせて書いたものです。現在は通常価格です】

 

 

白のハイネックTシャツが買い! 

 

これをいつも着ている服の中に仕込みましょう。それだけでOKです。


コスパ、使い勝手抜群のインナーです。その理由を説明していきます。

 

首元の高さで大人っぽさをプラス

 

ワイシャツを例にします。

ビジネスで使うワイシャツには高い襟があります。

https://api-radio.niwaka-ksm.com/images/7_wedding/7-6/7-6-6-5/01.jpg

https://api-radio.niwaka-ksm.com/images/7_wedding/7-6/7-6-6-5/01.jpg

 

対して、カジュアルシャツには襟のないものがあります。

https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/rockymonroe/y1/y4160-2.jpg

https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/rockymonroe/y1/y4160-2.jpg

 

同じような白シャツですが、こちらは仕事では使いません。襟を無くすことで、仕事着っぽいフォーマルな印象(=ドレス要素)を減らしているのです

★「ドレス」について
おしゃれに見せるコツは、普段着にフォーマルの要素を織り交ぜることです。「フォーマルの要素」をカジュアルの対義語として「ドレス」と呼びます。
(関連記事:「双極アイドルちこ」に学ぶカジュアルとドレスの「ミックス」
 

さて、ハイネックですが、

https://i.pinimg.com/originals/42/9d/73/429d739eada5da1862073fc6ac0a7532.png

https://i.pinimg.com/originals/42/9d/73/429d739eada5da1862073fc6ac0a7532.png

 

このように、ビジネススタイルにも使うことができます。(画像はハイネックよりさらに高さのあるタートルネックです)

タートルネックTもGoodです。タートルネックのほうがさらにドレス寄りになります。ただ、個人的には首が暑くなるのが嫌なのでハイネックを選んでいます。ハイネックorタートルネックはお好みでどうぞ。

www.uniqlo.com

ハイネックやタートルネックといった首元に高さのあるものがドレス度を高めますすなわち垢抜けた印象になります。カジュアルなアウターと合わせてみます。

 

実際にやってみた

 

▼チェックシャツ(ユニクロ)
f:id:basquecci:20181208164334j:image

 

▼パーカー(ユニクロ)

f:id:basquecci:20181208164424j:image

わずかな違いですが、カジュアルな服に大人っぽさがプラスされています。

 

土臭いミリタリーシャツにも、白を入れることで暗さが軽減され、やや上品な雰囲気が出ています。

なるほどわからん」という方は、首から上を指で隠して見比べてみてください。全体の印象が重く感じるでしょう。これが白色の効果です。


f:id:basquecci:20181208163515j:image

 

地味さを消すためにも白がオススメ

 

ハイネックの色は白が良いです。

この時期よく着るジャンパー、コート、ジーパン・・・だいたいみんな暗い色でしょ? 黒とか紺とか…

冬のアウターはそうそう買い替えるものではありません。なので、着回しやすい黒系の色がよく選ばれます。

https://omocoro.jp/assets/uploads/20140326_619672.jpg

https://omocoro.jp/assets/uploads/20140326_619672.jpg

 

白は黒と対極の色です。この世で一番明るい色です。

白をコーディネートに織り交ぜるだけで、地味な印象がかなり緩和されます。


f:id:basquecci:20181208165150j:image

f:id:basquecci:20181208165333j:image

 

トレンドにも合致する

 

首元レイヤード(重ね着)」が最近注目されています。

目まぐるしく変化するファッショントレンド。「ついていけるかボケ!逆にシンプル路線でいくわ」という反動から、シンプルイズベストのスタイル「ノームコア」が大流行しました。

しかし、そのシンプルスタイルも浸透しすぎて飽きられ、その反動として人は装飾性を求めるようになりました。

 

basquecci.hatenablog.com

 

世界的なブランド「ヴェトモン」が、海外コレクションで十二単のように重ね着するスタイルを打ち出し、注目を集めています。

www.fashion-press.net

 

といっても、日本でそれをするとただの不審者。そんなわけで一番目立つ首元にだけ重ね着スタイルを取り入れて、客観的に見ておかしくならないようにしたわけです

(関連記事①「先端に視線が集まる」:秋冬アイテム、買うなら「大判ストール」!

(関連記事②「トレンドとは?」:「トレンド」と「流行」は違う!あと「モード=黒」でもない!


その注目の「首元レイヤード」を、格安で再現できるのがユニクロのハイネックロンTというわけです。

 

店舗は混むので、オンラインで買おう

 

平日ならまだマシですが…土日はレジが大行列です。シャツ一枚のために行くもんじゃありません。通販で買っちゃいましょう。

www.uniqlo.com


オンラインの場合、購入金額が税抜き5000円以下だと送料がかかります。送料を浮かせたい人は、店舗受け取りにしましょう。送料がタダになります。

店に出向く必要はありますが、レジの行列に並ばなくてよくなります。僕もよく使ってます。

 

サイズは168㎝68㎏のよっこいでLです。

トップスの子供っぽい、野暮ったい印象を中和できて、着心地も良い便利な一枚です。ぜひポチってみてください!

 

この本を参考に書いています

メンタルズノンノンへようこそ

このブログにたどり着いた皆さん、はじめまして。Yokkoi41と申します。

自己紹介とはじめて訪れてくださった人向けの記事をまとめています。

 

 

メンタル疾患の人に向けたファッションブログ

 

basquecci.hatenablog.com

basquecci.hatenablog.com

 

このブログでは、ユニクロGUでおしゃれになり、自信をつけて引きこもりから脱け出すためのお手伝いをします

 

かっこよくなると、ちょっとした成功体験となって自分に自信がつきます。「おしゃれ」と言ってもらえると、自信が確信になります。

Twitterに自撮りを上げたらいいね10個もらえるような、「自分は間違った服装をしていない」と思えるようなコーディネートを具体的に指南します。

 

ちなみに僕は学生時代は想像を絶するダサさでした。服のことなど全く分かりませんでした。付いたあだ名は「乞食」「ホームレス」。惨めでした。

f:id:basquecci:20181103121236p:plain

 

当時は陰キャラ(ネットだけ饒舌)でコミュ障の極みでした。ですが、ファッションを覚えてからは自信がつき、性格も明るくなりました。

これまで自分のことを「僕」としか言えなかったのが、「俺」と言えるようになりました。(自分で書いてて嘘くさく思えてきましたが、マジです)

筆者はファッションがもたらす効果を人一倍感じています。それを伝えるべく、ブログを書きつづけています。

 

basquecci.hatenablog.com

 

筆者プロフィール 

f:id:basquecci:20181121170323j:plain

 

改めまして、Yokkoi41(よっこいしょういち)です。

このハンドルネームは僕の好きなフレーズから付けました。本名ではありません。

横井庄一さんのことはもちろん存じ上げております)

 

奈良県出身アラサー男、うつ病を患い無職です。

2社勤めましたが、どちらも半年もたずに休職し、のち退職しました。現在は就労移行支援事業所に通所しています。

 

このブログのほかに、メンタルヘルス&雑記ブログ『逃げちゃダメか?』も更新しております。筆者の経歴はこちらに詳しく書いております。一部抜粋します。

 

よっこいのしくじり半生【プロフィール記事まとめ】

 

転落劇のはじまりはじまり

yokkoishot.hatenablog.com

 

 転職して半年、うつになりました

yokkoishot.hatenablog.com

 

 人生詰みました

yokkoishot.hatenablog.com

 

辞めました

yokkoishot.hatenablog.com

 

なかなかのしくじりっぷりです。

 

症状について

 

メンタルは今は落ち着いてはいますが、疲れやすい、不眠など、身体の症状が強いです

「元気そうやん!」「どこが病気やねん」と思う方はこちらの記事を読んでみてください。

yokkoishot.hatenablog.com

 

ここまで来れたのも、洋服のおかげだと思っています。もちろん個人差はありますが、割と簡単に自己肯定感を高めることができます。

 

ブログを始めたきっかけ

 

2回目の休職をしたことで、

  • 自分の考えの整理
  • 文章を書く練習
  • 趣味のファッションについて書く
  • 暇つぶし

のために始めたのがきっかけです。完全に自分のために書いていました。

ですが、書いているうちに「面白い」「参考になる」とTwitterのフォロワーさんから褒めてもらえるようになりました。なので、読んでくれている人のために、自分の身に付けた知識を伝えようと考えて今に至ります。

 

タイトルについて

 

某メンズファッション雑誌っぽいですが、実はいろんな意味や思いをこめていたりします。

 

  • メンタルズ ➡ メンタル疾患の人向け(Mental's)

 

「メンタル疾患の人に、ファッションの魅力と効果を知ってもらう」という趣旨です。メンズ、ウィメンズのように、「メンタルズ」があってもいいのでは?との想いです。まあ思いっきりパクリですが…

 

お問い合わせフォーム

 

「ここに書くのがめんどくさい!」という方はTwitterのリプライやDMでもOKです。(そのほうがありがたいです)

 

このブログが少しでも皆さんの役に立てば幸いです。