メンタルズノンノン

メンタルズノンノン 

Mental's Known-non

うつ病でもおしゃれして旅をする

うつ病の人が休職して自宅療養」と聞くと、どんな姿をイメージしますか?

 

ベッドで一日中寝込んでいる・・・

自宅で引きこもり・・・

 

僕はというと、おしゃれをして、外に遊びに行きます

(こう書くと語弊があるかもしれませんが、一日寝込んだり、枕を濡らしたりする日も普通にありました)

 

以前から電車に乗って一人旅をするのが好きで、乗り放題のチケットを買ってあちこちに行きました。関西のJR・私鉄はだいたい制覇したかなあ…ただ、現在は体力がかなり落ちて行動範囲が制限されます。階段上るのもしんどいですからね。。。

 

ただブラブラするだけではなく、一応目的もありまして

  • 気分転換
  • おしゃれをして、外に出る
  • 体力作りと、どこまで動けるのかを確かめる
  • 翌日の反動を確かめる

こんな感じです。復職のためでもあるのです。

 

 

ここ数日は花粉症で微熱が出たりでなかったりするのですが、昨日は青春18きっぷで一人旅をしてきました。

 

 

新駅の開業記念イベントを見てきました。当然ですが、できたてホヤホヤでピカピカの駅でした。

ホームは鉄道ファンで賑わっていました。服装でなんとなく分かります。びっくりするくらいダサいので…

 

☝のツイートで豪語しましたが、おしゃれを身に付けたらこのくらいの自信は湧いてきます。自信を持つことは大事なことだと思います(これについてはまた別の機会に書こうと思います)

 

その後は大阪駅トワイライトエクスプレス瑞風を見て、丹波に行ってラーメンを食べてブラタモリして、ユニクロOSAKAに寄ってから帰りました。

 

帰りの大阪行きの電車では疲れて爆睡してましたが、体に痺れが出たり、へとへとになったりすることはありませんでした(過去にはありました)。

翌日の疲れによる反動が来るのですが、この文章を打っている今のところは特に症状は出ていません。進歩しました。

 

話は変わりますが、休職中にこうやって遊ぶと非難されやすいです。怒りたくなる気持ちも分からなくはないですが、こういう時間を過ごすことも、休職者にとっては大切なことなのです。「自宅療養」は「自宅軟禁」ではないのです

 

▼参考記事

mayonez.jp

 

4月頭までの18きっぷの期間中、あと2、3回は行きたいなあと思っています。

次はエヴァンゲリオン新幹線の乗り納めに行く予定です。*1

 

余談ですが、GUとエヴァのコラボ服が販売されましたが、ちょっと普段着に着るのは難しいかな~? ちなみに僕はアスカ派です。

 

最後に、リンクの記事にも書いていますが、休職中に旅行するときは

  1. 同僚や会社に知られないようにする
  2. 自分の状態を見極めて、体調が悪化しないように気をつける

ことが大切です。

 

「復職のための旅行」といっても、周囲からの理解はなかなか得られません。黙っておくのが無難でしょう。そして、無理な外出によって体調が悪化しないよう、近場にしたり、休憩を多めにとるなど自分の状態に応じて工夫しましょう。

 

 

*1:新幹線は18きっぷは使えません