メンタルズノンノン

メンタルズノンノン 

Mental's Known-non

Twitterのリア垢で病気をカミングアウトしたツイートを全文公開します


f:id:basquecci:20180614205321j:image

どうも、メンタル弱いブロガーのよっこいです。

 

半年間ずっと、うつ病で休職していることをウソついて隠していました。

しかし、罪悪感や限界を感じ、Twitterのリア垢でカミングアウトすることにしました。

 

 

多数のいいね、自分のことのように喜んでくれたコメントも頂きました。

本当にありがとうございますm(_ _)m

 

暴露ツイートの内容を全文掲載します。(※ブログ用に一部改変しています)

こちらです。

 

【お知らせとお断り】


僕は6月からずっと休職をしています。

半年間黙ってました。ごめんなさいm(_ _)m


「臍炎(尿膜管遺残症)になって休職して、今は復帰している」という体にしていましたが、あれはウソです。*1


臍炎になったことは本当ですが、休職の原因は仕事のストレスによる適応障害になったからです。(休職中に臍炎になりました)

 

 

精神疾患者の現実】


適応障害は、うつ病の一種です。また病気になっちゃいました(ゝω・)テヘペロ

リアル社会不適合者ですね。笑 「甘えだろwww」とでも何とでも言ってください。甘んじて受け入れます。

 

ただ、うつ病になった僕から言いたいことがあります。

 

「鬱は甘え」と言いますが(2ちゃんでは特に)、もしそうだとしたら、四大疾病に「精神疾患」が加わったのはなぜか?

甘えてる所もあるかもしれませんが、それだけ発症する可能性の高い疾患なのです。

 

精神疾患になると生命保険の保険料が上がり、新たな加入はできなくなります。僕保険入ってません。/(^o^)\オワタ

 

心身に異常を感じ、心療内科(メンタルクリニック)に初診の予約を取ると、1ヶ月先待ちなんてことはザラです。

「一見さんお断り」(初診の患者は受け入れない)の所も珍しくありません。(僕は幸い2軒目のキャンセル待ちを取れました)

 

大抵の人は限界を感じてから初診を受けるのですが、それでは遅いです

僕のようになってしまいます。

 

精神疾患になると今後の人生詰みます。

8月までに治らなければ会社をクビになります。「まだまだやん」と思うかもしれませんが、うつ病歴10年なんて人もザラにいます。

 

元の職場に復職してもゴミ扱いされるのが現実です。

再就職先を見つけるのも困難です。病気を申告しただけで大抵アウトです。

 

人材派遣やってる人なら解るでしょう。病んでいつ休むかも分からない人間を誰が雇うねんって話です。

 

こうならないように、イライラや意欲の低下が2週間くらい続く場合は心療内科を受診してください。自分の未来のためにです

 

 

【症状について】


目眩、頭痛、不安感、意欲低下、集中力低下etcの症状が出ています。

睡眠薬眠剤)がないと夜も眠れません。

 

抗不安剤を1日でも飲み忘れると幻聴や悪夢に魘されて、布団から出れなくなります。割とヤバいですよw ちょっと動くだけでヘトヘトになります。


こんな状態なので、スノボは当然出来ません。

(2017年)2月のジャム勝をもちまして引退します。ウェア新調したとこやけど…(+_+)

 

上下セット・ゴーグル等一式3万円で売るから誰か買って!笑


テニスも野球も当分ムリそうです。


「え、めっちゃ元気そうやったやん!」と思う人もいるでしょう。

数日前から外出を控え、体力消耗を抑えて全力で体調をイベントに合わせてコントロールしています。帰ったらいつもぐったりしてます。

 

休職中は、傷病手当とわずかな貯金の切り崩しで食い繋いでおります。
そんなわけで、体力もなければお金もないため、忘年会・新年会、スノボのお誘いは不参加でお願いしますorz


ちなみに薬の影響で酒は飲むことが出来ません。もう紫色のヤバい顔は見せることはありません。笑
軽くメシ食うくらいなら全然行けますので、どなたかよかったら誘ってください🙇

 

 

【最後に】


このツイートを見てくれている先輩方・同期・後輩たちに伝えたいことは、どうかこれを他人事と思わないで欲しいです。今後の人生詰みます。

皆には僕のようになってほしくない、ただそれだけです。

長文失礼しました。

 

長いですね~。笑*2

 

軽い感じで精神疾患の現実を伝えるつもりだったんですが…

どうかなぁ? 重いかなぁ( ̄▽ ̄;)

 

中途半端に書くと「ファーww お前社会人向いてないwww」とか言われそうな気がしたので、反論や茶化す余地を与えないような感じにしてみました。

僕はだいぶ人間不信なところがありますので…💧

 

投稿してすぐ、地元の友人からLINEが来ました。

メシいこう、俺も職場の人間関係で狂いそうと。

 

あれ、目から汗が・・・

 

話をしていると、「毎日怒られる夢を見る、元気なくてダルいくらいで特に身体的な症状はない」とのこと

 

いや、十分症状出てるやん…

 

友人には全力で心療内科の受診を勧めました。

 

 

大学の同期からは、「これ見て元気だせよ」と、何も興奮しないエロ画像が送られました。

 

何年も会っていないサークルの先輩からは、「うつは脳の病気やから、2ちゃん鵜呑みにしたらあかんで!」「メンタルクリニックでカウンセリング受けてるー?」とありがたいDMが来ました。

 

 

悩んでいた僕は、Twitterでアンケートばっかり取っていました。

投票してくださるだけでなく、体験談のリプライも多数いただきました。嬉しかったです。
(アンケート取りながら結局ガン無視してしまいました…)

 

勇気を出してカミングアウトして、肩の荷が下りた感じがしました。

自分で勝手に不安材料を作って苦しめていたのかもしれません。

 

バラしてからは、一気に開き直りました。

 

最初は「少ない友達がさらに減るのでは?」という不安が強かったです。

 

けど、今では障害者であることをネタにできるくらいになっています。

「ユニバ並ばんと行けるで!」なんて言ったりしてます。

 

遊びにも誘われたので、嬉しいかぎりです。

 

フォロワーのみなさんのおかげです

こうしてカミングアウトが出来たのは、仲良くさせてもらっているフォロワーさんの言葉がありました。

 

「絶対に治すという気持ちで、前向きに病気と向き合う。治るのが楽しみ」

 

励みになりました。

暴露することで、ちょっとは病気と向き合えたかなあ…

 

みんなありがとう!!

 

休職生活まとめ>>>

basquecci.hatenablog.com

 

*1:関連記事>>【閲覧注意】うつで休職して2日目に尿膜管遺残症になった話 - メンタルズノンノン

*2:最初と最後以外はメモ帳に書いたスクショを貼りました