メンタルズノンノン

メンタルズノンノン 

Mental's Known-non

スーツ姿、かっこいいよね? だからファッションにもスーツ要素を取り入れる

どうも、就活生もクールビズでええやんと思うよっこいです。

夏場はジャケットが邪魔で仕方ない…

 

でも、スーツって、ピシッと着たらかっこいいですよね~

男でもかっこいいって思うもん…

 

cancam.jp

 

さて、前回の白シャツの記事でも紹介したブログ記事を振り返ります。

 

大抵の人が似合って、さわやかなのが「スーツ」。
ややフォーマルよりの服装(襟があるシャツなど)を男性が着ていたら高感度高いっす。女子としては。
(個人的には腕まくりとかしちゃってくれたらもう爆発です)

清潔感について考えた【見た目編】 - きほんてきにぜんらより

 

何度でも言う。これがメンズファッションのすべてです。

 

というわけで、☝の文章を小分けにして解説していきます。

 

4行(PCなら)の文章を、1つの記事にしちゃうぞ!

 

 

 

“大抵の人が似合って、さわやかなのが「スーツ」”

 

おしゃれの大原則はズバリ

スーツ要素とカジュアル要素のミックス

 

いくらスーツ姿がかっこいいといっても、スーツでUSJに遊びに行ったら場違いも甚だしいですよね(「制服ユニバ」はあるけど…)

 

対して、全身カジュアルだと大抵の人は幼く見えます。

 

https://shopping.c.yimg.jp/lib/menscasual/nt-shirt-42-c-1.jpg

https://shopping.c.yimg.jp/lib/menscasual/nt-shirt-42-c-1.jpg

 

日本人は欧米人に比べて胴長短足で、顔つきも幼い

なので、そんな日本人が全身アメカジだと違和感が出て、子供っぽく見えてしまうのです。

 

というか、そのへんの店に売っている服はカジュアルな服ばっかり…

テキトーに服を買ったら、そりゃ全身カジュアルの服装になっちゃいますよね。

 

そこで、

  • 白シャツ
  • ジャケット
  • スラックス
  • 革靴

などのスーツで使うアイテムを取り入れるのです!

 

これだけで簡単に「大人っぽい」「おしゃれ」印象が手に入ります

  

そもそも「おしゃれ」とは?

ズバリ

「客観性」と「差別化」

です。

 

なんかパット見難しそうですが、簡単な論理です。

 

他人と違う格好をするのが「おしゃれ」ですよね。

 

しかし、これが極端に違う格好をすると…

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/3/9348797a.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/3/9348797a.jpg

 

頭おかしい

ってなります。

 

なので、おしゃれとは 

他人が理解できる範疇で(=客観性)

他人と違う格好をする(=差別化)

ことなのです。

 

“ややフォーマルよりの服装(襟があるシャツなど)を男性が着ていたら好感度高いっす。女子としては”

 

ここで白シャツの登場です。

 

basquecci.hatenablog.com

 

  • フォーマル寄り(フォーマル度100%)
  • 襟があるシャツ(ちなみに襟もフォーマル要素の1つ)

 

すでに条件2つクリアしてます。

 

女子としては、清潔感というより不潔なのがダメ

 

女性は本能的に不衛生や不潔なものを嫌うそう。

引用した記事では「フケ」「汗ジミ」「毛」があげられています。

 

kmkmshiro.hateblo.jp

 

純白は清潔感の象徴です

 

「白シャツ最強!」と言っても、汚れやシワがあると白シャツの「純白度」が落ちちゃいます。

 

シワについて、

だけでもアイロンを当てるといいです。

 

なぜか? 目立つ先端箇所だから。

 

3点さえピシッとしてれば、ほかは多少しわくちゃでもカバーできます。

覚えておくといいでしょう。

 

腕まくりとかしちゃってくれたらもう爆発

 

理由はシンプル

色気が出るからです。

 

リンクで説明省きやがった…

目次の「手首出していきましょう」からとんでね

 

▼▼まとめ▼▼

 

おしゃれとは?

他人が理解できる範疇で(=客観性)

他人と違う格好をする(=差別化)

 

そのために

白シャツやジャケットなど、スーツ要素のあるアイテムを取り入れる

 

▼当記事はこちらの書籍を参考に書いています