メンタルズノンノン

メンタルズノンノン 

Mental's Known-non

夏はとりあえずユニクロの「ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ」を穿けばなんとかなる!その理由3つ

どうも、ユニクラーのよっこいです。

 

「センスがないから自分で服を選べない」

 

という悲痛な声を耳にしたので、お応えしようと思います。

  • おしゃれはセンスじゃないこと
  • 全身ユニクロでもおしゃれになれること

を身をもって証明します。

 

 

これ履いとけば万事解決

 

ユニクロに行って「ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ」を買いましょう。

 

これほんっとに便利です。

先週は週3回のリワーク全てこれで行きました

 

www.uniqlo.com

 

   → 安定のです。

サイズ → 168センチ67キロ、下半身ムッチリ体型の筆者でMです。ご参考に。*1

 

注意!

「細身」がポイントです。ダボダボだと綺麗に見えません。「若干キツめ」くらいでOK。足首がチラっと見えるようにして涼しさを出しましょう。

 

理由①:ボトムスを細身の黒でまとめれば、どんな服を着てもサマになる

 

このブログでは、これまでに先にズボンを買うことをすすめてきました。

 

basquecci.hatenablog.com

 

 

論理的な理由が下記に詳しく書かれています。おしゃれはセンスではないことが分かります。

【日テレ「得する人損する人」出演】MBがひふみんに「黒の細身パンツ」をオススメした深〜い理由とは!? | 【最も早くオシャレになる方法】現役メンズファッションバイヤーが伝える洋服の「知り方」/ Knower Mag


簡単にまとめると

  • コーディネートの土台になり、ベースが整う
  • フォーマル寄りになる

です。

 

理由②:もはやスーツ。脱とっちゃん坊や!

 

スポーツにも使えるように作られているのですが、見た目や素材はスラックスそのもの。 クールビズにも使えます

 

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/404154/sub/404154_sub29_popup.jpg

画像:ユニクロウェブサイトより

 

夏は虫取り少年や短パン小僧スタイルになりがち。

そこで、スーツを思わせるような黒の細身のズボンを選ぶのです。

 

Tシャツ1枚でも、一気に垢ぬけた印象になります。

 

 

f:id:basquecci:20180710122635p:plain

 

画像はスキニーデニム。夏に穿くのは暑い・・・

 

理由③:長ズボンでも蒸れない!涼しい!

 

スーツのズボン(スラックス)というと、蒸れて暑くて、ケアもしづらいようなイメージがあると思います。

 

ですが、めっちゃ履き心地いいです

とりあえずはいてみて!!(投げやり)

 

長ったらしい商品名ですが、性能はその名のとおり。

洗濯機でジャブジャブ洗えて、ちょっとやそっとじゃへたりません。

 

実際に穿いてみた 

 

着用画像です。

 
f:id:basquecci:20180715175159j:image

 

頭から足先まで、全身ユニクロで決めてみました。

 

エアリズムパンツはけなしますが(これについては後日)、ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツは激推しします。

 

おしゃれは簡単に作れます。諦めるのはまだ早いですよ。

 
f:id:basquecci:20180715175936j:image

*1:オンラインストアでは投稿日現在在庫欠けしていますが、店舗には残っていることがあります